カプセルと錠剤

ジスロマックはどんな薬?

薬つまんでいる白衣の男性

クラミジアは厄介な性感染症ですが、クラミジア薬を使ってきちんとした治療を行えば比較的早いうちに完治を目指すことができます。
治療を行うときはクラミジア薬を服用して飲むのが一般的な治療方法になります。
数あるクラミジア薬の中でも人気があるのがジスロマックという、マクロライド系の種類に分類される抗生物質です。
ジスロマックは服用すると体内に長時間留まることができ、一度投与することで長期間効果を得ることができるという特徴があります。

ジスロマックには病原菌のタンパク質合成を阻止する働きがあり、合成や増殖を出来ないようにします。
この働きによって身体の中にいる病原菌を抗菌することができるというわけなんです。
クラミジアの治療を行うときは早い段階でジスロマックを服用することにより、症状が軽いうちに完治させることができるので、出来るだけ早いうちにジスロマックを服用することをオススメします。

クラミジアの治療以外にもジスロマックは皮膚やリンパ節、呼吸器、副鼻腔炎などの感染症にも効果を発揮し、他にも尿道炎や子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患などの症状にも有効です。
長期間効果が持続するため飲み忘れたりする心配や不安もなく服用することができる、とても使い勝手のいいクラミジア薬がジスロマックなんです。
しかし、長期間使用し続けると病原菌が耐性を持ってしまうこともあるので、ジスロマックを使用するときは医師に診断を受けてからにしましょう。