カプセルと錠剤

クラミジアの症状

薬の説明

厄介なクラミジアの感染に早く気付くためには、クラミジアの症状を知っておくことが大切です。少しでも疑わしい症状が出たときは検査を行い、ジスロマックなどのクラミジア薬を使ってクラミジアを治療していきましょう。

Read more

ジスロマックはどんな薬?

薬つまんでいる白衣の男性

さて、そんな厄介なクラミジアですが、クラミジア薬で適切に治療を行えば完治を目指すことができます。クラミジア薬の中でも優秀なジスロマックはどんな薬なのでしょうか。ジスロマックについてご説明します。

Read more

ジスロマックの副作用は?

コップと薬

クラミジア薬をはじめとした薬には副作用が付き物ですが、ジスロマックにはどのような副作用があるのでしょうか。ジスロマックの副作用について調べましたので、気になる人はチェックしてみてください。

Read more

popular contents

カプセル

「優秀なクラミジア薬のジスロマックでクラミジアに備えよう」の人気コンテンツ一覧です。

Read more

性感染症の中でも多い疾患

中身が出ているカプセル

最近、患者数が増加傾向にある性感染症。
性感染症は様々な種類のものがありますが、その中でも若年層の女性の間で広まっているのがクラミジアです。
クラミジアはクラミジア・トラコマチスという細菌に感染することで発症する性感染症なのですが、厄介なことに感染しても重篤な症状が現れることはあまりないということです。
全く症状が出ない人も中にはおり、クラミジアに感染していることに気づかず性行為を行い、他の人へ感染を広げているケースもたくさんあります。
重篤な症状が出ないからとクラミジアを甘く見て放置した結果、不妊になってしまうケースや、エイズや淋病などの他の性感染症への感染率が最大で5倍になってしまう恐れもあります。
そのため、クラミジアにかかってしまったときは速やかに治療を開始することが大切なのです。

クラミジアの治療を行うために使用するクラミジア薬には様々なものがありますが、中でも優秀なのがジスロマックです。
ジスロマックはクラミジアに対して最も広く使われている抗菌薬で、数あるクラミジア薬の中でも一回の服用で済むという便利さがある薬です。
日本性感染症学会が発行するクラミジアの治療ガイドラインでも最も効果があると評価されているクラミジア薬で、アメリカの疫病予防センターのガイドラインでも高く評価されています。

性感染症はいつ感染するかわからないという特徴があります。
そのため自分は大丈夫だろうと油断せず、もしものときを想定して備えておくことが大切です。
ジスロマックを手元に置いておき、いざというときのために備えておきましょう!